読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さんかくラジオ~第9回~

 アーカイブが追いついてしまったので文字起こし的覚え書きは一旦畳みます(・ิω・ิ)b

 アーカイブ

youtu.be

EIGHT OF TRIANGLEのさんかくラジオ

の、覚え書き第9回放送分。

9回からなのは手元のメモがこの回から始まっているせいです(^-^)

この記事自体は8月下旬に書いてます。

初回からのラジオもまた聴きたいのでCD化をぜひともお願いしたい所存。

この頃はコーナー毎のCMにアルバムのCMだけじゃなく東映作品のCMが挟まってました。

 

4月2週目放送、OP曲はTHE TRIANGLE。

オープニングトークは桜の話題。

リスナーから各地の桜おすすめスポット情報が寄せられてます、という話から2人はアルバムのプロモで各地に行ったよねという話題に。

京都、大阪、名古屋に行ったエイトラの2人。

 

りゅーどーさん(以下り):京都なんてほら鴨川。デートスポットにもなってるけど。この時期は多分川沿いにずーっと桜が満開で……。

零くん(以下R):いやー見てみたいなぁ。

和斗さん(以下K):夜桜とか絶対綺麗ですよね。

R:また夜桜を出す!笑

 

前回放送で花見デートの誘い方?の話題になった時和斗さんが夜桜推しだったのが今回も尾を引いている模様。

プロモ活動中各地で美味しいもの食べたよって話から流れで始まる京都版エイトラ社員食堂。

 

り:京都でエイトラ社員食堂的おすすめのお店ってありました?

R:なんだっけKazuto。

K:丸福さんですよ。

tabelog.com

鴨そばが和斗さんのおすすめ。

日本酒にも合う、ということでこの後も度々話題に上がる亀の尾も紹介。

 

 

K:甘口なんですけど、フルーティーな感じで。

R:俺は飲んでないけどね!

り:飲んでないんだ笑。

K:まだまだ早いかな。

り:お子様にはね!

R:いいよ別に~いいよ~。

K:これを飲みながら桜を見て……良いんじゃないでしょうか。

R:あ~やりたいねー確かに。わかんないけど……。

 

日本酒の話題になると度々置いて行かれてしまう零くんのちょい拗ねっぷりが可愛い。

私も全く日本酒飲めないのでいつも未知の話として聴いてます(^-^)b

飲めないけど増え行く酒の知識!

サイドメニューではスモークドうずらとポテトサラダがおすすめとのこと。

ポテサラは居酒屋で絶対頼む定番!とりゅーどーさん。

 

R:ベタですけどきゅうりとハムと……。

り:もうさあRayくんがきゅうりとハムと……って言うの可愛い!しかもポテサラおいしいっとか……Kazutoくんが日本そばに日本酒あわせてーて言うのはまあ分かるけど、居酒屋でポテサラ美味しかったっ!って言われるとおじさんキュンとくるわ!

 

わかり哲也~(^-^)

基本子供料理が好きだよね、と指摘されてまたもや拗ね気味の零くん。

 

R:えーでもみんなポテサラ好きでしょ?

K:うん、好きだけど。

り:まあ好きですよ、おじさんたちも。

R:なんでそういう事言うのぉ……。

 

あ~キュンときますねこれは!

りゅーどーさんもう普通のトーンでハハハ、可愛いって言っちゃってます。笑

すごく大事な話していいですか、と前置きして和斗さん曰く全部日本酒が合います!とのこと。

亀の尾の他に篠峯も飲んだという和斗さん。

こちらは超辛口。

 

R:日本酒の超辛口ってどんなの……。

り:もうねぇRayくん無理!(即答)

R:分かった認めるそれはもう認めた!じゃあさ2人は何歳から日本酒飲めるようになったの?

 

確かに気になる。

日本酒ってお酒飲み始めてからいきなり行けるもんなのかな?

と思ってたら驚きの回答。

 

K:うーん、お酒飲めるようになってから。日本酒も。

R:二十歳とか!?

K:うん、もうだから何でも。

R:俺の歳の時には既に飲めてたってこと!?

K:うん、そうだよ。

 

ゴイスー。

ALDHがめっちゃくちゃ活発に働くタイプ?未知だな~。

そして22歳の和斗さんがどんな感じだったのか想像しにくいぞ!

22歳が日本酒を嗜むってなんか凄くない?

自分が22の時周りに日本酒飲める同い年居なかった気がする……(^-^)

ちなみにりゅーどーさんは梅酒から入って焼酎→日本酒。

シュワシュワ系は苦手だけどお子様寄りになるからあんまり言わない!という謎主張。笑

いつか零くんにも日本酒の嗜みを教えてあげるよ、とお2人。

夏合宿とか食事会ではその辺どうだったんだろうか~(^-^)

 

次はエイトラックのコーナー。

前の週では知らないところでリハ音源をRec→公開されてぷちおこの零くん。

というわけで(?)今回はadagioのアコースティックバージョン。

passionate~のあとに『君が紡いだ音』ってフレーズが入っててこれは完成版では削られたワードですね……!(^-^)

twitterでも零くんが言及してた部分。

エイトラちゃんのアコースティックアレンジは毎回本当に最の高で、是非ともアコースティックバージョンのアルバムも出して欲しいと密かに思っております。

ラジオでしか聴けないんだよ~贅沢すぎるね~( ↑∀↑)

 

 お次はエイトランド。

『2人が新たに始めたいことは?』

 

K:ライブに向けての体力づくりも兼ねてボルダリングに行ってきたんです。

R:一緒に行ったんだよね。Kazutoは初めてだったけど俺は何回か行ってて。

K:そうなんですよ何回かやってるんですよ。

R:何そのやりやがったコイツみたいな!笑

K:初めて同士かと思ってたら結構やってるから……。

 

相方に先を行かれて少々ご不満な和斗さん(^-^)

最初はボル『ダ』リングをボル『タ』リングと間違えてたことを零くんに暴露される。

 

K:あんまり分かんないですよね?ボルダリング、ボルタリング……。

R:分かるって!りゅーどーさんやったことないのに知ってんだよ!?

り:これだけ今世に流行ってたらねえ、それはもう一般常識。

K:……ほんとですかぁ?

り:勿論だよ!スーパー常識アナウンサーなんで!

K:失礼致しました。笑

 

不思議と見えるぞ……りゅーどーさんのドヤ顔が……!

腕力で登って行くのかと思っていたら全身を使うそうで。

 

り:腕の力でよじ登っていくイメージだったけど。

K:それはねえ、初心者ですよ。

※彼も初心者です笑

 

故に初心者は手首から肘までが筋肉痛に。

和斗さんは2時間いた内最初の30分位で握れなくなってしまったとのこと。

足も上手く使うことで疲れずに登れるようになる、と零くん解説。

ホールド(突起)に色がついておりその色によって級が別れていて、和斗さんは余裕だと思って8級スタートで4級まではいけると思っていたものの結果7級。

スポーツ経験者とかより体の使い方の上手さが重要らしい。

難しそうだなあ~(・ω・;)

子供の頃一度やったことがあるんだけどその頃は腕の力だけで行けてしまったから感覚が全く分からない。

大人は体が重たいからリポD飲んでファイト一発叫べばどうにかなるもんじゃないんだな……(((^-^)))

 

R:スポーツやってる人がやっても初めてだと多分8級7級どまりだと思う。

り:俺体超固くて……。

K:でも固いのは関係ないと思います、体の使い方さえこう……分かれば。

り:なんだろう体の使い方さえって言われても……。

K:すみません全然上級じゃないんですけど……。笑

り:7級止まりがよく言うよね。笑

R:ボル『タ』リングがよく言うよ!笑

 

コンポーザーさん、ボロカスに言われております!!

分からないことはその場に居る経験者やトレーナーの方に教えてもらうのが早い、と零くん。

 

R:もう素人を全面に出して『教えてくれませんか?』ってきく。

り:俺はもうねRayくんにそんな感じで『教えてくださいっ』って言われたらね、スゲー教える!笑

R:笑

り:Kazutoくんはね多分そういうオーラ出してこないから……。

K:そうですね、訊きに来なくてがっかりされちゃうタイプです。

 

今回りゅーどーさんの贔屓が目に余るぞ!笑

体幹が鍛えられるからライブに向けた体づくりには良さそう、という話に。

 

R:どう?Kazuto2回目ある?

K:あるある。行く行く。

り:今度は4級目指してもらってね!ライブやる頃には何級っていう報告もしてもらいたいですね!

 

エンディングトーク

この頃は2人のTwitterID毎回言ってました。

アルバム発売後のアイコンキャンペーンでファンにアイコンを使ってもらえて嬉しい、という話で今回は〆。

 

ED曲もTHE TRIANGLE。

 

K:EIGHT OF TRIANGLEのさんかくラジオは東映株式会社の提供でお届けしました。

 

この頃は提供後コメント無いです( ˘ω˘)

ラジオのレポというよりほぼラジオの文字起こしと化してしまった。

難しいな……読書感想文を『これは感想文じゃなくてあらすじです』って言われたタイプの人間です(^-^)アヒャー