さんかくラジオ~第13回~

アーカイブ来ました!畳みます\('Д')/

 アーカイブ

youtu.be

EIGHT OF TRIANGLEのさんかくラジオ

の、覚え書き第13回放送分。

前回記事からほぼ1ヶ月開いてしまった。

10月も下旬に差し掛かろうとしています。ワー早い。

その間にエイトラちゃん関係では大きな動きが沢山ありました。

遂にライブも決まったしこの先も楽しみが沢山の予感+*

 

ブログ始めついでにエイトラちゃんに興味を持ってもらおう&新規のファンの人にも過去の放送の雰囲気を知ってもらおうと書き始めたラジオレポ(レポというかもはや単なる文字起こし)ですが

この度めでたく過去のラジオがYoutubeアーカイブ配信されることになりました万歳!

これで私のカルメ焼きよりスカスカな語彙で継ぎ接ぎした文章を解読しなくてもラジオを楽しめますぞ。

ラジオの楽しさは実際に彼らの声で聴いてこそだと思うんだなあ、いうを。

 

今回は13回放送分です。

5月4日配信。OP曲はTHE TRIANGLE。

オープニングトークは最近行った場所について。

エイトラちゃんは京都に行ったということでその話から始まります。

 

和斗さん(以下K):今回ですね、四条大宮ってところから太秦広隆寺……知ってます?太秦広隆寺

りゅーどーさん(以下り):いや知らないです僕。京都って修学旅行以来……あ、あともう一回去年行ったくらいで全然。しかも仕事だから周らないんですよね。

零くん(以下R):そうですよね。

K:あれですよ、弥勒菩薩……なんだっけ弥勒菩薩……。

R:半跏像?

K:あっそうそうそれ。弥勒菩薩半跏像(みろくぼさつはんかぞう)で有名な。

り:あっ、国宝!教科書とかにもよく載ってるやつか。

K:俺あのこういうの好きなんですけど。

り:渋いなぁ~……。

 

夢がありませんか?という和斗さんにいまいちピンときてない様子のりゅーどーさん。

俺はUSJ派だけどね!ともはや京都飛び出しちゃう零くん。

夢がある、とはどういうことかというと……。

 

K:56億7千万年後にこの世に現れて人々を救うという、未来仏。

り:ふ~……ん……?

K:夢がありますね。

 

数字が莫大すぎてますますピンとこない感。

 

り:56億年後?

K:56億7千万年後……。笑

R:いつからの『後』なんだろうね?

 

56億7千万年後に現れる、という未来のことなのに誰かが視て創ったということに夢がありますねえ、と再びしみじみする和斗さん。

 

り:あ、そういう菩薩像とかを観て色々と考えてるんだ。

R:そうこれ行ってる間こういう薀蓄をひったすら聞かされるわけですよ、俺は。

り:笑。

 

なんか想像できるところが微笑ましい。

和斗さんは説明の書いてあるプレートとかを立ち止まりながらじっくり鑑賞するんだろうね、とりゅーどーさん。

 

R:おっそい!周るのが。もう。

K:そう、(Rayは)1人でスタスタスタスタ行っちゃって。

り:Rayくんはあ、これだ。あ、これだってどんどん行くような感じなんだ。

R:そう、すぐ行くんだけど……。

り:イメージ通り。笑

K:俺はじっくりじっくり観ていきたいんですけど。

り:ああ~何か京都の『時』とマッチしそう。しーんとしたなかでじっくりと大人の雰囲気で佇むその姿。

K:何ていうんですかね、京都のこうゆったりとした流れに合うんですかね。

り:なんで自分で言ってんの。笑

 

でもまあ実際似合っちゃうんだからしょうがないよね(^-^≡^-^)!!(甘やかす)

 

K:太秦広隆寺行ってそして……太秦映画村ですね。

り:あっ東映の!

R:そうなんですよー東映の!

り:太秦はもう有名ですもんねー!

R:これはもうめちゃくちゃ楽しかったです!

 

弥勒菩薩の話とは打って変わってテンションが上り始める零くん。笑

 

R:新しいアトラクションみたいなのもすごい出来てて。あんまり時間がなくて全部は周れなかったんですけど……そうそうこれ!トリックアート館てのがあって。

 

な、懐かしい。

90年代前半くらいの頃全国各地にトリックアート美術館がバカスカ建てられていたのを思い出した。

 

R:身長とかもすごく極端にちっちゃく見えたりとか……。

 

どうやら2人で写真を撮ってきたらしくりゅーどーさんにお披露目。

 

り:どれどれ……?

R:これが……。

り:はっははははは!!これはあのートリックアートで和室……なんですかね?

R:そうなんですよそうなんですよ。

り:京間の部屋で、真ん中に多分茶の湯をする囲炉裏みたいなのがあって……。

 

零くんは天井を支えるようなポーズ、和斗さんは奥の隅っこに佇んでいる模様。

 

り:これ2人で俺どっちやろう~みたいなことを考えたんですか?

R:そう、まあ俺でかくなりたかったからこっちって。笑

K:俺のテーマは座敷童だったんです。

R、り:

り:座敷童にしては……ちょっとオーラ出過ぎてる。まだやりきれてない感じがする。かっこいい自分をそのまままだ活かしてる感じがするな!Rayくんはこう無邪気でとっても可愛らしいんだけど。

 

座敷童に対して随分と厳しめの判定。笑

 

K:オープンセットはやはり圧巻でしたね。

り:あそこで実際時代劇とか撮ってるわけだから、そこに行くことができるっていうのは本当に素晴らしい場所ですよね。

K:『和(わ)』がやっぱ好きですね俺は。

り:合います?何か洋風の建物のテーマパークとかもあるじゃないですか。

K:そういうのも好きですけど……やっぱ『和』。いいなと。

 

りゅーどーさんは行ったことないけど俳優・中倉隆道としてオファーが来たらいつでも!とのこと。

 

R:俳優志望なんですか?

り:え?いやalmighty(良い発音で)。

R:オールマイティー。笑

 

ここで和斗さんから時代劇といえば……ということで振られるりゅーどーさん。

和斗さんは悪代官……と言いながらりゅーどーさんをガン見。

配役決定!笑

 

K:ちょっとそのくだり……。

R:今?

り:じゃあRayくんから……。

R:えっ分かんないんだけど俺っ。笑

K:オファーを待ってるならね、見せといたほうが良いんじゃないですか。

り:じゃあ俺悪代官役で……。

K:よーいスタート。

り:ぃや越後屋お前なんだこれは~お、苦しゅうない。お、餅……ん?餅の下に光るものが。ほほほ、苦しゅうない苦しゅうない。

R:笑。

り:次もまた頼むぞ、越後屋

K:ふふ……え、何でやんないの。笑

R:俺分かんない全然!どういうシーンなの。笑

り:何これ~すごい1人でノリノリで悪代官入っちゃった!

K:俺……事故かと思いました。

り:コラ!笑 振っときながら。

R:りゅーどーさん普通に上手くてびっくり。

K:うん、上手いね。

 

映画村の他に行ったのは車折神社

エイトラの玉垣がある芸能神社ですね。

りゅーどーさんの玉垣車折神社にはないので今度は一緒に行きましょう!という話に。

来年本当にエイトラとりゅーどーさんの名前が並んでるところが見られる……かもしれない?(^-^≡^-^)

 

コスモタワーコラボのCMのあとはエイトラ社員食堂のコーナー。

今回は和斗さんからOPトークの京都繋がりでご紹介。

 

K:その前に、隆道さんに京都のお土産を。

り:えっ!何ですか?結構ずっしり。中開けて別のもの……砂が入ってるとかないですよね?

R:どんだけひねくれてんですか!笑 何かあったんですか昔。

り:あったかもしれない……心理テストでまたそのへんは紐解いてもらえれば……。笑

R:笑。

 

おみやげの正体は焼き餅。

全国菓子博名誉総裁賞受賞。

さんかくラジオって餅系の登場率やたら高い気がするんだけど気のせいかな?笑

 

り:うわあ~ありがとうございます!

R:いやいやいや。

K:食べて下さい。

り:ありがとうございます嬉しいです!

R:りゅーどーさんには結構色々おみやげとか差し入れとか頂いてることも多いから。

り:あぁ~でも倍返しで良いんですよ?

R、K:

K:見返りを……悪代官ですね。笑

 

そして本題のおすすめのお店。

 

K:西洞院高辻にある餃子専門店『亮昌』ですね。

tabelog.com

り:餃子専門店。京都でですか!

K:餃子、好きですか?

り:だいっっ好き。

R:餃子だいっっ好き。

り:週5で食べたい!

R:笑。

K:じゃあ是非行ってほしいですね。これは……普通餃子といえば醤油、お酢……。

R:あとラー油?

り:割と俺とRayくんはねラー油多めにしたいよね。

R:いや~やっぱ分かり合えてるわ~。

K:ここはですね、つけるタレがめちゃくちゃ美味しくて。酢醤油に黒煎り七味入れて、焦がし昆布が入ったラー油を入れるんですよ。……分かります?

り:七味は分かる、この七味ねすんごい辛いの。

R:へえー!

り:ピリピリしてるんだけどそのピリッとしてる中に甘みもあったんですよ。京都の山の方の地域で採れるものらしくてそれは美味しかったんですけど。もう1つ何ですか?

K:焦がし昆布が入ったラー油です。これが……。

R:何?

K:ミソです。……ミソってその味噌じゃないですよ。笑

R:ラー油なのにミソね。笑

 

黒煎り七味ってこの時初めて聞いたなあ。

しかし焦がし昆布ってだけでも美味しそうな雰囲気バシバシ伝わって来ます。

 

り:タレも気になるんですけど餃子ってにんにくいっぱいとか……僕割とにんにくきついの食べたいんですけど匂いとかどうなんですか?

K:普通に入ってるんですけど、お店独自の工夫によって……京都って接客業が多いじゃないですか。

R、り:うんうんうん

K:なのでそのにんにくを匂わないように工夫がされてるんです。

 

京都の料理といえば出汁の文化、やっぱりここも使われてるんですか?とりゅーどーさん。

和斗さん曰く和出汁が使われているそう。

 

R:うわ食べてみてぇ~。

り:ね、食べたい!こういうお土産ないんですか?このお餅は勿論嬉しいんですけど!笑

K:そう、これ是非食べてほしかったんですけど通販とかお持ち帰りだとこのタレがつかないんですよ。

R、り:ああ~。

K:タレが……ほんとにあの~……んんんん……。

り:もどかしいっ!笑

 

和斗さんここで上手く言いたい言葉が出てこないのか机をタップする音が入ってます。笑

 

K:ここで(お店)しか……食べられない。俺らの新曲も……展望台でしか、聴けない。

R:……ん?

K:あ、何か……。

R:ちょっと……無理があったかな。笑

K:ドヤ顔で言っちゃったんですけど。

り:びっくりした今。笑

R:いやでもだから……ね、楽しみ方がね。関西の楽しみ方を……。

り:Rayくんがめっちゃフォローしてる。笑

R:笑。

K:ふふ……いいんだよRay……フォローしなくて。笑

 

ちょっと珍しいエイトラちゃんが見られました(^ω^)

 

 

 

R:いや俺も行きたかったぁー。

り:ねえ!

K:これちょっと……行きましょうよ皆さんで。

り:いいですか?

R:いいですか?じゃあKazutoが送迎してくれる感じで……。

K:送迎……。笑

R:後ろで寝てようかな俺……レイバン掛けて。笑

り:ねえ。素晴らしい車を持ってらっしゃることだから。

K:やっぱ1人で行きます。

R、り:

 

 

 

そのままエイトラック。

今回はheart to erode。

 

 

 

あってます!

 

再びコスモタワーのCM。

次のコーナーはエイトランド。

『2人は今までどんなアルバイトをしたことがありますか?』

 

R:したよーアルバイト!

K:結構してる?

り:Rayくんは?

R:俺はね、んとねお酒を運ぶバイトやってた。笑

り:あはははは!どゆこと?お酒を運ぶって。

R:あのー店舗とかにこう……。

り:あ!配送しに行ってビールケースを持ち上げたり車の荷台から下ろしたり……。

R:そうです。やってましたね。

 

意外と肉体派のバイト。

最初の頃零くん53kgだったから過去だともっと細身だった可能性。凄い。

 

K:体力勝負ですね。

り:うん、なんか見かけによらず肉体的なアルバイトやってたんですね?

R:そうですね。

K:他には?何やってた。

R:……ふふ……。

K:何で笑うの?

R:ちょっとさ、あのもうちょっと優しく振ってよ。笑

 

K:……他には?

 

やわらか~い訊き方。笑

エイトラちゃんの様子からしてこういう話は2人でしたことないみたいですねえ。

 

R:ふふ!他にはねえ、これは俺の料理好きってのにも繋がるんだけど、レストランのキッチンのアルバイトをやってた。

り:ああ~調理を?

R:調理メイン。ホールもやったりするんだけどまあ一応調理メインで、これが一番長かったですね。

り:へぇ~。

R:そこで結構料理好きに目覚めたかもしんない。

り:あぁ~色んな料理お客様に出すのをやって。

R:楽しかったなあ。

K:何作ってたの?

R:レストランだから色んなメニューがある。

K:ふーん。

R:だから仕込みとかから野菜切ったりとか。

り:ああ玉ねぎみじん切りにしたりとか!

R:楽しいんだよねぇあれ。

K:ホールは?ホール。

R:ホール?ホールはね、たまに出たりするけど。

り:どんな感じでやんの?

R:接客?どうだろう……。いらっしゃいませ!ってねとりあえず1個テンション上げてウェルカムモードでね、ニコって笑って。

 

愛想良さそうだなあ~。絶対可愛がってもらえただろうな!お客さんからも( ˘ω˘)

そして突然始まる接客の再現。

 

K:じゃあ隆道さんこの店一緒に入ってみましょうか。

り:うん。

R:この店!?笑

り:Kazutoくんお店あったね、じゃあここ入ろうか?

K:そうですね。

り:カランカラーン。

R:あっ、いらっしゃいませ!2名様ですか?

K:はい。

R:お煙草はお吸いになられますか?

K:いえ。

り:吸わないです。

R:お煙草吸わないですか。それでは2名様ご案内しますっ。2名様ご来店でーすっ!!

 接客中の自分のテンション客観的に見ると恥ずかしいあるある。

 

R:……こんな感じ。笑

り:あー、でも気持ちいい!

K:へぇ~。

り:そうやって明るくやって下さるとほんとに。

K:上手だね。

R:ほんとっ?

り:やってたなって感じがした。

K:うん。

R:やってたもーん。がっつりやってた。

K:そんな声出ないな。

り:笑。

R:今ちょっと抑えた、スタジオだから。もうちょっとね。

K:あ、出る?

R:うん、もうちょっと行ける気がする。

り:行ける気がする。笑 でもねRayくんぽいといえばぽいよね!

R:Kazutoは?

K:俺あのー、譜面起こし。

り:譜面起こし?

K:曲を聴いて、譜面に起こす仕事があるんですよ。

R:あぁー。

 

音大生っぽいバイトだな~(勝手なイメージです)。

 

K:お金貰ってないですけどその時は。あとはピアノの先生。

R:ふわー……。

り:子どもたちに教えたり?

K:小学生ですね、教えたのは。

り:ふーん……優しそう。

K:バイエル。笑

り:ふふふふ!初期の方のね。

K:そうです。

 

エイトラ夏祭りで和斗さんが絵馬につけてくれた花丸がピアノの先生感あふれる花丸だったときは感動しました( ˘ω˘)

 

り:なんかまあ意外性が無いっちゃ無いけど。笑

K:笑。隆道さんは?何かやってました?

り:あっ洋服屋でバイトしてました。

 

りゅーどーさんはアパレル。

大学生の頃バーニーズニューヨークとかトゥモローランドでバイトをしていたそうです。

コミュニケーション上手いから向いてるだろうなあ~アパレル。

私もアパレルの接客やったことありますがめっちゃくちゃ疲れるので数年でリタイアしました( ´_ゝ`)

なのでアパレルの接客楽しみながらやれる人尊敬します。

 

K:服屋さんて、買いに行くと……来るじゃないですか。

り:店員さんがね。

K:俺あれ駄目なんですよね。

 

困ったら訊くので来ないで下さいタイプの和斗さん。

逆に零くんは店員さんとの会話を楽しむタイプのご様子。

2人で服を見に行っても店員さんと話すのはほぼ零くん。

 

R:店員さん今のトレンドとか詳しいから、自分が訊きたい情報を上手くこう教えてもらって。

K:Rayは訊きたがるんですよ。俺は訊かれたくないというか……。

り:知りたい情報だけ教えてくれればいい!っていうね。

K:そうそう。

 

りゅーどーさんと服を見に行ったらもれなくトゥーマッチに説明します!とのこと。笑

色彩検定やカラーコーディネーターの資格も持っているそうです。多才な方ですね~。

今回はこのままED。ED曲はTHE TRIANGLE。

 

K:EIGHT OF TRIANGLEのさんかくラジオは東映株式会社の提供でお届けしました。

 

 

 

 

 

 

零くん弾丸だったけど最終日大阪行けて良かったですね(つ-^)